わきが対策には使えるのか?

 

脇汗の女性

 

リフレアは「わきが対策」に使えるのか?について調べたところ、

 

「わきが対策にもリフレアは使えます」

 

 

その理由は、リフレアには殺菌成分が、
2種類あるのですがワキガ対策クリームなども、
配合されている有効成分がリフレアにも配合されています^^

 

その有効成分がニオイの元になる細菌を、
殺菌してくれて脇のイヤなニオイを抑えてくれるというコトですね。

 

特にイソプロピルメチルフェノールは、
美容関係の色々な商品でも使われる有効成分になっています。

 

ロート製薬 リフレアの成分詳細はコチラ!

 

 

高価なデオドラントとの違いで言いますと、
天然成分でニオイを抑える成分などは配合されてないコト。

 

リフレアでも多少のわきが臭の対策は出来るので、
気になるから「すぐに対処したい!」

 

そんな場合には試してみると良いですね^^

 

 

重度のワキガにはリフレアは効果がない!?

 

デオドラント商品の中でも有効成分が異なっています。

 

ニオイ対策としての強度は成分によって違うので、
ワキガの臭いの強さで効果が高い場合と薄い場合があるんですね。

 

私がワキガの本で調べた中には、こんな記載がありました。

 

ワキガの臭いに対する効果

 

ワキガ手術 < 塩化ベンザルコニウム < イソプロピルメチルフェノール < パラベンや植物性の消臭剤

 

リフレアの有効成分は「イソプロピルメチルフェノール」なので、
中度のワキガ臭であれば効果が期待できるというコトが分かります^^

 

ちょっと気になるレベルであれば、
デオドラントのリフレアで対処できる可能性は高いです!

 

ですが、かなり臭いがキツい場合であれば、
リフレアではワキガの臭いへの効果を感じないコトもあるかと思います。

 

その場合には「塩化アルミニウム」が配合されている商品、
又は、ワキガ手術を行うコトが対策としてはベストですね。

 

ワキガの原因となるのはアポクリン腺から出る汗で、
手術では目視で取り除くコトが出来るので効果が高いんです。

 

でも、脇に手術後が残るのがイヤと感じる女性は多いですよね?

 

傷跡が気になる場合にはミラドライなど、
切らないワキガ手術をするのも良いと思います。

 

デメリットとしては30万ほどするので費用が高いコト!

 

費用が高くて出来ない場合には、
デオドラントで対策するのが一番の方法になります。

 

その場合は「塩化アルミニウム配合」の商品、
また最低でもイソプロピルメチルフェノール配合の商品を選びましょう。

 

以上、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

リフレアを実際に体験した私の口コミはコチラ